たぬきのはらつづみ

レゴデュプロ・育児・投資・節税 ブログ

桔梗信玄餅アイス(プレミアム)を食べてみた

【スポンサーリンク】

先日(9/5)、桔梗信玄餅アイスの「抹茶」を食べてみて、美味しかったのでノーマルタイプの味がないか、再び近所のサンドラッグへ行きました。すると、今度は、「桔梗信玄餅アイス(プレミアム)」がおいてありました。そんなわけで、プレミアムを食べてみたご報告です。

桔梗信玄餅アイス(プレミアム)を食べてみた

そういえば、何種類あるのか把握していなかったので、検索しました。3タイプあるようですね。

・オリジナル・・・小さなお餅がアイスの中に。黄な粉味

・プレミアム・・・お餅増量、黄な粉味

・抹茶・・・お餅増量、抹茶味

見た目や開封画像など

f:id:tanukinohara:20170910151357j:plain
f:id:tanukinohara:20170910151358j:plain
パッケージ画像

こちらも「抹茶味」味同様に、パッケージには桔梗の模様がしっかり入っています。そして、輝かしい「プレミアム」と「お餅増量」の文字!種類は、こちらも「抹茶味」と同じく「アイスミルク」ですね。トランス脂肪酸たっぷりラクトアイスよりいい感じです。

f:id:tanukinohara:20170910151359j:plain
f:id:tanukinohara:20170910151400j:plain
開封!お餅が大きいです

ふたを開けるとこんな感じです。お餅が大きい!これも「抹茶」味と同じですね。抹茶の記事画像と比べて頂くとわかるのですが、そういえば、抹茶味には「お餅増量」とは記載されていませんでした。この餅サイズが通常だと思って食べて「オリジナル」を次に・・・となるとちょっと寂しく感じそうですね。

食べた感想

「抹茶」味で経験済みなので、今回は黒蜜の場所を把握しています。アイス中心部に上から下までたっぷり入っています。まずは、アイスとお餅を黒蜜なしでいただきます。黄な粉の風味が口いっぱいに広がり、お餅も抹茶のときと同じく、硬いことはなく美味しくいただけます。素晴らしい。黄な粉アイスも甘すぎず、上品な味わいです。黒蜜が待ってますからね。アイス自体の甘さは控えめにしてあるのかもしれません。続いて、中心の黒蜜を少しずつ加えながら、食べていきます。やはり、黒蜜の存在感は「信玄餅」らしさですね。黒蜜登場までは、美味しい黄な粉餅アイスを食べている気分になっていました。はっとしました。

「プレミアム」も、とても美味しく最後まで満足していただけました。黒蜜が中心部に入っていることで、前半で使い果たすといったこともなく、最後の一口まで黒蜜を感じることができました。「抹茶」味とどちらが良いかといわれると甲乙つけがたく、本当に迷ってしまいます。お餅と黒蜜はどちらも同じなので、アイスの好み次第ですかね。私は、「抹茶」アイスがもともと好きなので、抹茶味かなぁ。

「オリジナル」も見つけたら挑戦したいですが、増量されたお餅を経験してしまったので、ちょっと評価が落ちるような気はします。でも、せっかくなので制覇したいです。

通販でも買えるんですね。ご興味がある方は、どうぞー。

www.tanuhara.com