たぬきのはらつづみ

レゴデュプロ・育児・投資・節税 ブログ

こねこのチー にはまる1歳。Perfumeはお好きですか?

【スポンサーリンク】

サガンの「ブラームスはお好き」じゃないけれど、というか、実は読んだことがないのだけれど、うちの1歳児(上の子)は、「こねこのチー」のオープニングにはまっています。曲は、Perfumeの「ねぇ」です。※年を重ねた今、「ブラームスはお好き」を読むと面白いかもしれないです。でも、若いつばめに興味ないものなー。家族が大事。

1歳児、こねこのチーにはまる

たぬ吉の家は、夫婦そろって「猫好き」です。私自身はテレビをほぼ見ないのですが、夫と共に「こねこのチー」だけは録画してみていました。(あと、Amazonのプライムビデオで)子どもにも教育番組すら見せておらず、アンパンマンもいつ放送されているのか知らないレベルです。そんな我が家で、上の子が「こねこのチー」にはまってしまいました。

「こねこのチー」とは

漫画家のこなみかなたさんの作品「チーズスイートホーム」をテレビアニメ化したものです。フル3DCG化されていて、日本だけでなくフランスでも大人気のようですよ。ストーリーは下記のとおり。

やんちゃで好奇心旺盛な子猫のチーは大好きなヨウヘイ達山田一家と楽しく暮らしています。
小さな体でいつも元気いっぱい。お家や公園を舞台に遊んだり、いたずらしたり、時にケンカしたりしながら、山田家の愛情の中ですくすくと成長するチー。
子猫の毎日は冒険がいっぱい。
やさしいボス猫のクロいのや、新しい友達のノラ子猫のコッチなど、個性豊かな友達とワクワクな毎日の始まりです。

 

※引用元「テレビ東京・あにてれ こねこのチー

Amazonのプライム会員なら、プライムビデオでも見れます

我が家は、Kindle FireHDで再生して視たりすることもあります。あとは、プレイステーション3経由でテレビ画面で視ることもあります。プライム会員は普通に色々お得ですね。

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

 

オープニングをエンドレスで再生させられる

うちの1歳児、「こねこのチー」にはまってはいるのですが、本編ではなく、オープニングをエンドレスで繰り返し再生させられることが多いです。オープニング曲は、Perfumeの「ねぇ」です。

ねぇ

ねぇ

  • Perfume
  • エレクトロニック
  • ¥400

こねこのチーのオープングをみながら踊る1歳児

番組冒頭で「こねこのチーが始まるよ」とチーの飼い主の男の子のヨウヘイくんがいうのですが、それに続いて、チーが「にゃー」と鳴きます。うちの1歳は、その「にゃー」に合わせて、声をだして笑ったり叫んだりして喜びます。毎回。。。

そして、曲が始まると、全身を縦や横に揺らしたり、手を上下に振ったり、テレビに向かって、ニコニコです。曲が終盤に近付くと、リモコンを手に取り、巻き戻すよう親の顎につきつけます。(油断していると結構痛いです)保育園に行く前の朝の時間、夕方帰ってきてからの時間、最近はずっと「こねこのチー」のオープニングを見てばかりで、絵本読みもブロック遊びも前ほど興味がなくなってしまい、ちょっと困り気味なレベルです。

 Perfumeの「ねぇ」以外の曲の反応は?

Perfume「ねぇ」という曲自体が好きなのか検証してみました。まず、Perfumeが「ねぇ」を歌って踊っている動画のみを見せてみたところ、喜んで踊りました。曲「ねぇ」自体も好きなことがここで判明しました。続いて、Perfumeの他の曲はどうなのか検証です。「チョコレイト・ディスコ」を見せてみました。んー、それほどですね。また、テレビのリモコンを探し始めました。※結論→Perfumeの曲「ねぇ」自体が好き。(好きになったきっかけは、こねこのチー)

「こねこのチー」自体への興味は?

「こねこのチー」に、はまっているわけではなく、Perfumeの曲「ねぇ」に限定してはまっているのかもしれないと思っていたのですが、いくつかは本編も見ることがあり、しかもじっくり真剣に、ときにニコニコと笑いながら見ているものがあることに気が付きました。内容に2パターンあって、一つは本編でも音楽が流れるもの。例えば、ねこの集会がライブ会場みたいになってた話とか。こねこのチーが、友達のこねこ達と冒険をする話は好きなようで最後まで見ることができます。とはいえ、「オープニング」「好きな話2パターン」をローテーションしながらのエンドレスになることには変わりないのですが。。

1歳児にも曲の好みがあるのだなぁ

てくてく歩いたり、ブロックを組み立てたり、ご飯をスプーンで食べ始めたりと、順調にベビーから幼児になりつつある上の子ですが、話せる単語は少ないので、意志疎通がはっきりできているわけではありません。それで、親としては、まだまだ赤ちゃんとして扱いがちなのですが、1歳児なりに好みがあって、言葉はまだしゃべれないけど、主張するための行動(リモコンを親に渡して、再生してもらう)を自分で考えて、実行しているというのが、とっても不思議で、日々成長しているのだなぁとしみじみしました。リモコンをぶつけられて、顎は痛いけど。

音楽が好き

 一番好きなのは、Perfumeの「ねぇ」のようですが、過去記事でも触れたようにモーツァルトの曲全般も好きです。そして、ディズニーの英語システムの教材「プレイアロング」で流れる曲でも、体を揺らして踊ります。「これが一番好き!!」といった好みももちろんあるのでしょうが、音楽自体も楽しんでいるようです。

リトミック教室を検討中

楽しそうに踊るので、近所のリトミック教室の体験にいってみようかと思います。正直、音楽的素養が全くない&音痴のたぬ吉には、リトミックの効用もよくわからなかったりするので、リトミック関連の書籍も読んで勉強してみます。(発注済み)

今後、本の感想やリトミック教室の体験記などもアップしていく予定ですので、ご興味がありましたら、ご覧になっていただけると嬉しいです。