たぬきのはらつづみ

レゴデュプロ・育児・投資 ブログ

モナコインが3000円近くまで上昇(12/6)、、、前日比100%超え

【スポンサーリンク】

2017年10月、ビットコインに加えてアルトコインを買いたしたと記事にしました。その後、イーサリアム兄弟も追加して下記になりました。

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインCash(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • モナコイン(MONA)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
スポンサーリンク

ビットコインは160万超え、モナコインも一時3000円近く

 たぬ吉は各々、ほんのちょびっとずつ(小数点単位で買えますよ)保有しているので、利益でまくってウハウハとかではないのが切ないところですが、まぁ、でも面白いですねぇ。モナコインについては応援の意味を込めて下げるたびに少し買い足していますので、他のコインよりは多めに持っています。ただ、育休中の身としては、これ以上、お小遣いを突っ込むことはやめておこうかと思います。あまりのめりこみすぎるのもね。

f:id:tanukinohara:20171207133322p:plain

モナコインとは

以前、モナコインとは何かを軽くご紹介した記事がありますので、ご興味のある方はご覧ください。国産の仮想通貨です。ライトコインをベースに誕生しました。既に、一部では決済手段として採用もされ、実際にモナコインで物を買うことができるお店もあるんですよ。決済処理スピードはビットコインより早いそうです。性能としては、結構、優秀とのことで、誇らしいですね。ビットコインのようにビックカメラで使えるようになったいいのになぁ。

www.tanuhara.com

投資も投機も自己責任で

仮想通貨は、法整備含め、まだまだです。最近、雑誌の特集が増えていますので、始めた方も多いかと思いますが、取引所もサーバがすぐ落ちてアクセスできなくなるところばかりだったりして、自分が売りたいときに注文が通らない危険もあります。(価格変動が激しいので、暴落のすぐ後に回復するケースもあり、狼狽して売らなくてよかったと逆に命拾いすることもありますが)投資は自己責任ですが、取引所はなるべく複数口座開設して、いつでも、どこかで逃げれるようにリスク分散が必要かと思います。なので、やっぱり、SBIグループの取引所が早く開設されることを願うばかりです。餅は餅屋ではないですが、やっぱ、元々の金融屋さんの持ち物(サーバ)や管理体制(メンテ、障害発生時対応)には、まだ太刀打ちできないものと思います。現状、サーバ落ちまくっても平気な企業ばかりですからねぇ。。’ぐちぐちすみません。(買いたいときに注文通らなくて、機会損失しましてね。ふふふ)

スポンサーリンク